· 

エコキャップ運動!

 

社内ではSDGS経営に関する具体的な行動を起こし始めています。

 

SDGSに対して何ができるかを考えて1つ1つ進めていっておりますが、できることから

まずは行動することが大切だと考え、エコキャップ運動に参加することにしました

 

 

 

エコキャップ運動とは、神奈川県に本部をおくNPO法人エコキャップ推進協会という

団体が勧めている事業です

 

タカミエンジはこのNPO法人の趣旨に賛同し、ペットボトルの蓋を集めて、寄付することに

しました!

 

詳しくはホームページを見ていただくと書いてありますが、4つの目的のために設立されています

 

①リサイクルの促進

②CO2の削減

③売却益で発展途上国の医療支援

④障がい者・高齢者雇用促進

 

 

この目的達成のために少しでも力になれればSDGSの精神にも通じるところがあるので、事務所内

現場でのエコキャップ運動を推進していきます!!

 

 

大阪本社は1階が倉庫・駐車場、2階がオフィスになっているので、どちらにもしっかりと明記した

ゴミ箱を設置し、社員のみなさんに協力してもらって、SDGSの一環として、エコキャップ運動に参加してもらっています!

 

小さな事だと理解していますが、小さなことでも始めなければ何も変わらないと考えております!

 

この活動で社員さんの意識が変わってきていることも感じるので、必ず継続してSDGSの17のゴール

目指して邁進します!!